記事一覧

「ネーム」が笹塚ボウルとコラボ 元プロボウラー・中山律子をプリントしたTシャツなど

ファイル 6-1.jpgファイル 6-2.jpgファイル 6-3.jpg

「ネーム(NAME.)」は、東京・渋谷にあるボウリング場の笹塚ボウルとコラボレーションしたアイテムを4月19日に発売する。また同日から、ジョイントワークス(JOINT WORKS)新宿店でポップアップストアをオープンする。

 アパレル3型とエコバッグ、ペアソックスを販売する。ハーフジップシャツ(2万4000円)には、背面に笹塚ボウルの頭文字をとった“SZBL”ロゴを刺しゅうで施した。ショートスリーブTシャツ(1万5000円)とロングスリーブTシャツ(1万7000円)には、1970年代のボウリングブームの火付け役で元プロボウラー、中山律子のプロ時代の貴重な写真と“SZBL”ロゴをプリント。エコバッグ(7000円)は、ボウリングの油を落とす袋布をモチーフにした。ペアソックス(3000円)は、ボウリングピンの刺しゅうが入ったソックス2足をセットにした。

 笹塚ボウルは、渋谷区の笹塚駅前にある創業45年のボウリング場。“ボウリングでコミュニケーションを”をテーマに、近年オープンキッチンやスピーカー、DJブースなどを導入し、結婚式やDJイベント、トークショーなどを開催している。“SZBL”ロゴが入ったオリジナルアイテムも展開している。